杉並区阿佐ヶ谷のお子様連れでも安心のカイロプラクティック・整体院です。キッズスペース完備。

簡単足のつり予防ストレッチ①

アキレス腱は、歩いたり飛び跳ねたりする際に重要な働きをします。

ここが緊張すると、足のつりの原因にもなるので、ストレッチで緊張をほぐしましょう~

 

1. アキレス腱が伸びているのを意識する

 

DSC_1860

左足を一歩前に出し、つま先を上に向ける。その後、ゆっくりと腰をうしろに引き、右足全体に体重をのせるようにしてアキレス腱を伸ばす。

 

 

 

 

 

 

 

2.同時にふくらはぎも伸ばす

 

DSC_1861

太ももを右手で押さえ、左手でつま先をもち、手前に引く。

 

 

 

 

 

 

 

 

※左右交互に3~5回くり返す

 

簡単肩こり改善ストレッチ④

首、肩、脇、背中を伸ばし、上半身の緊張をほぐしていきましょう~。

上半身全体の血行が良くなり、だるさも解消されます。

 

1. 四つん這いになる

DSC_1208

ひざを肩幅に開き、四つん這いになる。

 

2.両手を前に伸ばしていく

DSC_1209

呼吸はゆっくりと両手をできるだけ前に伸ばす。

徐々に体を沈めていき、胸と脇が床につくように、

体を沈めながら肩を伸ばす。

 

※余裕があれば、額を床につけ、肩・脇・背中が気持ちよく伸びていることを感じながら、しばらく静止する。

 

簡単肩こり改善ストレッチ③

今回は肩と胸部のストレッチをご紹介します!

胸部の筋肉(大胸筋)を伸ばして胸部の張りを解消することで、胸部の血行がよくなると同時に、肩こりも解消されていきます。

1. 胸を伸ばす

DSC_2212

両足を肩幅に開き、腕を伸ばして体のうしろで手を組む。肩の力を抜き、背すじを伸ばす。

 

 

 

 

 

 

2. 胸を伸ばす

DSC_2213a

息を吐きながら、ゆっくりと腕を背中から離し、あごは上にあげるようにして目線は上に向ける。肩甲骨を寄せ合わせるように意識して、気持ちよく伸ばす。

 

 

 

 

 

※ゆっくりと3~5回繰り返す

 

簡単肩こり改善ストレッチ②

長時間のデスクワークなどで首の後ろが疲れたときは、ストレッチで首に溜まった疲労物質を取り除きましょう!イスに座っても立っても、簡単に行えます。

首はデリケートな部分のため、無理に伸ばすと痛めてしまう危険性がありますので、ストレッチはあくまで頭の重みを利用して行うのがベスト。無理に引っ張り過ぎないようにしましょう!

 

DSC_01441、頭の後ろに手をあてる

 イスに浅く座り背筋を伸ばします。

 頭の後ろに手を回し、添えます

 

 

 

 

 

DSC_01462、頭を前に倒す

 手を耳の横に添え、頭を前に倒します。

 ゆっくり倒し、首の後ろから肩が伸びてい   

 ることを意識しながら10秒キープします

 

 

 

 

※①~②を5回ほど繰り返します

 

注意

手の力で押すと筋肉を伸ばしすぎて痛みが悪化してしまう危険性があるので注意しましょう!

あくまで頭の重さでストレッチを行ってください。

 

簡単肩こり改善ストレッチ①

肩こりストレッチ11. 肘の先端をつける

背筋をまっすぐにして、肩に手を置き、両肘を胸より上の体の前でつける

 

肩こりストレッチ22. 上げる

肘を離しながら、顔の横に上げます。

 

肩こりストレッチ33. 回す

肘を後ろに引きながら大きな円を描くようにまわします

 

※1.~3.を5回ほど繰り返します