杉並区阿佐ヶ谷のお子様連れでも安心のカイロプラクティック・整体院です。キッズスペース完備。

坐骨神経痛

どんな症状?

  • 腰からお尻、太ももの裏、脚先にかけて痛み、しびれ、違和感、だるさを感じる
  • 病院で坐骨神経痛と言われたことがある
  • 慢性腰痛である
  • 過去にぎっくり腰、椎間板ヘルニアをやったことがある
  • 長時間座っていると腰やお尻、足の付け根に痛みを感じる
  • 長時間立っていると腰やお尻、足の付け根に痛みを感じる
  • お尻が痛くて歩くのもつらい
  • 膝の裏が痛い

このような症状を坐骨神経痛と言います。

何が原因?

椎間板ヘルニアや臀部、ハムストリング筋群の緊張

坐骨神経は腰椎から臀部、脚にかけて伸びている人体の中で一番長く太い神経です。
坐骨神経痛は病名ではなく、何らかの理由でこの坐骨神経が圧迫されしびれが生じる症状名なのです。

上記のような症状から病院で骨や椎間板に異常が無くても「坐骨神経痛ですね」と診断されることがありますが、実は腰や臀部にできた筋肉のコリ(トリガーポイント)がしびれの原因となるケースが多いのです。

座骨神経痛

効果と施術方法

お尻から足先にかけてのしびれ、重だるさが軽くなります。

あさがや整体院ではしびれの原因となっている坐骨神経に沿ってできた臀部や太ももの裏(ハムストリング筋群)にできた筋肉のコリ(トリガーポイント)を集中的に緩めることで血流も良くなり痛みも軽くなります。

さらに腰やお尻に負担のかからない姿勢や予防の体操のアドバイスをしていきます。

坐骨神経痛の施術坐骨神経痛の施術坐骨神経痛の施術

 坐骨神経痛でお悩みの方はあさがや整体院にご相談ください。
受付時間

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

お名前 (必須)     

連絡先お電話番号   

メールアドレス (必須) 

件 名  

ご予約希望日時 またはお問合せ内容

以上の内容で送信してもよろしいですか?